マイル日記

さるころの育児マンガ

川の字派への転向

f:id:salucoro:20150225172701j:plain

子どもが生まれる前、そしてその後しばらくもずっと「添い寝」に抵抗がありました。なんだか、自分がそう育ってないせいか、べったりな感じがして怖かったんですよね。
しかし、妖怪オクトナクを寝かしつけるのに疲れ果て、乳幼児突然死症候群のリスクも下がった5ヵ月くらいから添い寝をしてみたら、あーーラクチン! 赤子が、すぐ寝る! 起きても授乳も楽!
と、最初は背に腹は代えられない、タイムイズマネー! って感じでやっていたのですが、隣で「すやあ」と寝る赤子のパワーが凄すぎて、メロメロになってしまいました。あー、なんてかわいいんだ…赤子…。というわけで、もうしばらくは添い寝をするのだと思います。

広告を非表示にする